2015年04月07日

芦屋で腰痛でお困りの方からのご質問

芦屋カイロの中西です。ぎっくり腰などで、よく連絡を頂くときに聞かれるのですが、「温めたらいいのか、冷やしたらいいのか、どっちでしょうか」という質問です。

私の回答は、「基本的には、冷やす」です。

整体の道に入って、約20年。

その間、ご自分で腰を温めて悪化した患者さんをたくさんお会いしました。

逆に、冷やして悪化した人は、ほとんどいませんでした。

私がいつも患者さんに言っているのは「何月何日から痛いとはっきりわかる腰痛は冷やしましょうね」と。

アイシングは、氷水で患部を5分から10分程度冷やして、1時間休憩(この休ますことも大切です)

これを繰り返します。

少し動けるようになったら、整体を受けたり、歩いたりして、患部の血行を良くして治癒力を高めていきましょう。

最近は、安静よりも少し動ける場合は、無理はだめですが、ちょっとずつ動く方が治りが良いと報告されています。
posted by グッチ at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記