2010年05月19日

道は開ける

0歳からの整体師 中西 貴大です。


今日は、以前読んだ本の話をDカーネギーという有名な方で、人間関係の先覚者として紹介されています。


その人の本で「道は開ける」創元社 香山晶著


「人生で最も大切な事は利益を活用することではない。そんな事は馬鹿でもできる。真に重要なのは、損失から利益を生み出すことだ。この為には明晰な頭脳が必要となる。そして、ここが分別ある人と馬鹿物との分かれ道になる」



人生、失敗や辛いことに出会った時に、どう考え、どう動くか。


できれば、不幸をバネにして欲しいと書いてあるのでしょうね。



とても、好きな本です。



一度、読んで見られては如何ですか?


屋カイロプラクティック
posted by グッチ at 18:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38304582

この記事へのトラックバック

ブログ管理人
Excerpt: すてきなブログですね  ^^  また来ます。 応援たま ♪
Weblog: ブログを拝見しました 。
Tracked: 2010-05-19 18:49