2007年01月22日

日本一メルセデスベンツを売る男(本のご紹介)

こんにちは、芦屋カイロプラクティックの中西です。



今回の本は、ビジネスマン向けの本です。



タイトルに惹かれました。「日本一メルセデスベンツを売る男」 著者 前島太一 グラフ社



芦屋に住んでいると、高級外車オンパレードです。



ベンツ、BMWを初め、マセラッティー、ベントレー、フェラーリ、カウンタック等。



丁度、私が子供の頃の憧れの車が、信号待ちしているんです。(感動しますよ)



しかし、一般の人には、まだまだハードルが高い車です。(1000万以上しますからね!)



こんな高い車を、2日に1台売るんですから、どんな人か、業界関係なく知りたくなったんです。



吉田満さんというんですが、ひげを生やし、アルマーニのスーツを着て、営業しているんですね。



外見は、かなり怖そうなんですが・・。



しかし、反面お客さんに対しては、「究極の心づかい」が出来ている人なんですね。



常に、顧客の150人分の電話番号が頭に入っているそうです。(なかなか、覚えられませんよ)



逸話の中で、”美白の女王”中島香里さんの車を納車した時の話は、いい話でした。



私の家は、廃車にするときに、車の中に、花束をいれ、感謝の気持ちを表していますが、納車の時に、こういった心遣いをされると、また買い換えるときは、その人に頼もうと思うでしょうね。



どんな世界でも一番の人は、相手が何を望んでいるかを、肌で感じ取って、行動に移せる人なんでしょうね。



芦屋カイロプラクティック
posted by グッチ at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7010248

この記事へのトラックバック