2007年11月28日

頭痛

今日は、芦屋カイロの中西です。

今回は、頭痛について少し書いてみようと思います。

よく、頭が痛いと言って来られる人がいます。

皆さんは、頭が痛いときどうされますか?

大抵の人は、首や肩の凝りがあるから、マッサージを受けたり、お薬を飲んだりされているのではないでしょうか?

私もたまに頭痛を感じますので、首や肩を揉んで欲しいという気持ちは凄くよく分かります。

だけど、経験的に、そういった時に、下手な人に首や肩をもまれると胸がむかむかし、吐き気を感じる事がありませんか?

私も同じ経験がありますので、何かいい方法はないかと色々と試行錯誤した結果、意外な所に急所があったのです。

それは・・・・・。

おしりにあったのです。

えっ〜と思われませんでしたか?

実際、おしりのある急所を調整すると、本当に楽になるんです。

昔から、おしりは内臓の急所と呼ばれ、色々な大事な調整ポイントなんです。

おしりの場所や方法は実際に体験しないと分かりませんので、簡単な方法をお伝えします。

おしりの筋肉を指で押えてみて、痛いところがポイントとして指などで、筋肉を緩めてみてください。

上手に出来ていれば、頭の痛みから解放されると思います。

*個人差がありますので、無理せずトライしてみて下さい

芦屋カイロプラクティック



posted by グッチ at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体論
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7296557

この記事へのトラックバック