2007年11月29日

声の出ない風邪

今日は、芦屋カイロの中西です。

最近、患者さんがよく風邪を引かれています。

私も先日引きましたが、声が出にくくなるんですね。

カイロの施術中のカウンセリングや指導の際に、声を良く使うので、困りました。

声が出ない風邪とはどういったものだと思いますか?

基本的に、喉などが、炎症(腫れて、赤くなっている)状態なんです。

じゃあ、整体ではどのように考えるかというと、「冷え」が体に入ってきていると考えます。

特に、足首や膝などから「冷え」が入って喉に影響するんですね。

基本的に、予防は体を温める事ですね。

整体を受けると体中の血行がよくなり、ぽかぽかしてきますので、お薦めです。

ただし、風邪を早くやり過ごすので、風邪の症状がバッと出てきますので、ご注意を!

今年は、温かいのですが、朝晩は寒くなって、着る服などの調節が難しくなっているので気をつけてくださいね。

芦屋カイロプラクティック
posted by グッチ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体論
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7329379

この記事へのトラックバック